現在、このページのスマホ対応を進めております。
完成まで、PC用デザインにてお使いください。 X 閉じる

今が旬!季節グッズや取りそろえました。【楽天市場 - 季節の特集】

 

EDに至る原因は、大別すると2つ

2017年7月26日[水] 16:26:39

このページのトップへ

EDに至る原因は、大別すると2つ。そして、その2つの混合型があると考えられています。
心因的要因(機能性勃起障害)

体など、陰茎の機能そのものには異常は認められず、心理的なものがシアリス 通販勃起に影響を及ぼしている場合です。 20代、30代、40代と若年層に多く見受けられます。

原因としては日常のストレスや経験によるトラウマ、「うつ」による不安などが挙げられます。 例えば、多忙を極めていたり、性行為が上手くいかずに女性の態度に傷ついたことがある過去を持っている場合などです。
機器的要因(器質性勃起障害)

陰茎に関わる神経や血管などに異常がある場合で、50代以上に多く見られます。
加齢の影響

・糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病により神経や血管に問題のあるとき

威哥王脳出血、パーキンソン病、アルツハイマー病などにより神経に問題のあるとき

・前立腺がんなどの手術の影響

・前立腺肥大などの泌尿器科系の疾患

・先天的に陰茎に問題のあるとき

勃起は、性的な興奮を覚えたとき、脳から発せられた信号が神経によって陰茎に伝わり、血管が広がって大量の血液が流れ込むことで初めて起こります。糖尿病は、こうした血管や神経の機能を低下させるので、勃起しにくくなるのです。また、メタボリックシンドロームや運動不足、暴飲暴食、喫煙、不眠が悪影響を及ぼしてEDとなるケースも見られます。

気になった日記などは「ぐりぐり」しましょう。 "1ぐり"増えます。0ぐり


 
名前: 
コメント: 
 

 
 
  2017年7月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
7/26EDに至る原因は、大別すると2つ
7/26勃起は自律神経によって支配され
 
   

ピックアップメニュー

コメントを書き込まれた日記

日記コメントはありません

お気に入り

お気に入りはありません