現在、このページのスマホ対応を進めております。
完成まで、PC用デザインにてお使いください。 X 閉じる

ミッフィー、マリオ、ONE PEACE キャラクター・ワッペン大集合

 

出かけるようになる

2019年9月22日[日] 07:23:00

このページのトップへ

出かけるようになる

趣味がインターネット・ゲーム・映画鑑賞ととにかくインドア派
休みの日は家でゴロゴロしてるのが最高

インドア派はなんとなく内気とか暗いイメージがあるけど、そんなことは無い
自分が好きだと思うことをやるのは、とても良いことだ
好きなことに良し悪しは無いと思っている

しかし最近、ようやくXXLサイズが着られるようになって、服の選択肢が大幅に広がった
好きな服を着てみる
そして、意味無くショッピングセンターや服屋さんに出かけるようになった

いや、意味はある
自分で考えてコーディネートしてただブラブラしているだけでテンションが上って楽しい
誰も見てないと分かっていても楽しい、自己満足で十分だ

若い頃からファッションは無頓着だったけど、ファッション系YouTuberさん見て、オシャレに見えるコーディネートというものを少しずつ勉強している

・髪型、トップ、ボトム、インナー、靴、小物のトータルで考える
・基本は清潔感のある無地のシンプルなファッション
・柄物は難しいので初心者のうちは止めたほうが良い
・色は2色までが無難
・キレイめのアイテムとカジュアルなアイテムを7対3で中和を目指すとオシャレに見える
・服のラインとシルエットを理解する
・キメすぎるとオシャレに見えない、ヌケ感を理解する
・ヌケ感を出すためにオーバーサイズのややルーズに見えるアイテムが流行り(まだ体重が重いのでオーバーサイズはちょっと危険かもしれない)
この辺を押さえながら、いろいろ組み合わせている
自分に似合っているかな?と、着替えて鏡を見るのがまた楽しい
こうやって文章にするとナルシストっぽいが、楽しいことをして誰にも迷惑をかけていないから問題無いだろう
いや、自分が機嫌が良くなるのは、周りの人にはむしろ良いことだろう

僕は本当にセンスが無いけど、理論や理屈は好きなので、こういう風に言葉と動画で説明してくれるのは本当に有り難い

この年にして新たな楽しみが出来た
やりたいことがあって本当に毎日が楽しい

  • 99.0 kg   26.4 %

腹八分目は腹十分目

2019年9月20日[金] 06:40:00

このページのトップへ

腹八分目は腹十分目

トンチみたいなタイトル

マインドフルイーティングでは、お腹に「ズシッとした感覚」を感じたら、そこが食事の適量になります
もうそれ以上食べないで、自然に食事を残すようになります
家で食べてたら、残した料理にラップをして次の食事に回します

この最初にズシッとした感覚が来たら、もうそこが満腹なんです
ここが、一般的に言われる腹八分目と言われる食事量なんですけど、僕の中で一番気持ち良く満足感を感じられるポイントです
だから、この腹八分目と言われるところが僕の中では腹十分目なんです

それ以上食べることは可能ですが、そこからは食べれば食べるほどあとで気持ち悪くなって結果的に食事の満足感が下がる
そこはもう、腹十二分目くらいの感覚です
明らかに食べ過ぎ

僕は、腹八分目という言葉がとても嫌いです
我慢とか制限しているというイメージがあるから

一番満足感が高いのに、我慢してるっていうイメージは合っていないので、そこが腹十分目だと思うとしっくりきます

僕が目指しているのはBMI25の標準体重なので、体脂肪率10%以下を目指すような減量食はやる必要が無い

糖質制限も極端な脂質カットもケトジェニックもいらない
毎日時間を割いての運動もいりません

重い体重で毎日ウォーキングしてたら、腰と膝やっちゃいます
ダイエットに運動は必須と言われていますが、運動するリスクというものを考えたほうが良い

筋肉をつけて綺麗な体になりたいなら、標準体重になってからウエイトトレーニングをするほうが懸命です
経験上、減量しながらでもボディメイクはできますが、減量中のアンダーカロリーで筋肉が増えることはほとんどありません

なぜなら、体を作るのに必要なタンパク質は生命維持に必要な内蔵の代謝に優先的に使われて、筋肉に回るタンパク質の優先度は一番下のほうだからです

ちなみに、一番優先度が低いのは髪や肌や爪の代謝
減量中のアンダーカロリーで運動をやり過ぎるとタンパク質が不足して肌が荒れたり、髪が薄くなったりしてきます

格好良くなりたいのに、肌が荒れて頭が剥げてくるならやっていることが本末転倒です

美味しい食事を毎日いただいて、楽に痩せていけるのだから、僕みたいな元が肥満の人の場合、必要以上にきついことをやる必要は無い

テレビでやっているダイエットのイメージが強すぎて、肥満の人でもBMI22以下を目指すようなダイエットをやりがちですが、そんなことやる必要無いのです
一番大事なのは、毎日当たり前にできることをコツコツ継続することです
早く痩せることではありません

だからこそ、目指すのが標準体重ならば頑張らない方法のほうが良いと思うのです

※僕がやっているマインドフルイーティング↓
世界一受けたい授業-マインドフルダイエットの動画 リンク先の44分23秒〜

  • 99.9 kg   27.3 %

順調に落ちる

2019年9月16日[月] 06:59:00

このページのトップへ

順調に落ちる

マインドフルイーティング開始から310日目

8/11〜9/1までの21日間、測れども測れども体重が変わらなかった

食欲は安定していたものの、ここまで順調に右肩下がりだっただけに、「まだ体重が103kgもあるのに、もうカロリー収支が釣り合っちゃったの!?」と焦りました

ちょうどその頃マメグラフがダウンし、良い機会だからと普段使わない「あすけん」でカロリー計算しました
食事量が無意識に増えていたことが分かり、食事量を調整
それをきっかけに、9/1に103kgあった体重が、今朝9/16は98.7kgまで落とすことができました
この半月で4.3kgも落ちた

僕のダイエットは、標準体重までは運動しないという方針なので月単位で見ると3kgぐらいの減量ペースです
それを半月で達成したことを考えると、やはり体重が変わらなかった3週間は停滞期だったようです
停滞期というのは、脂肪はちゃんと減っているけど水分を体が溜め込んでいる状態です
だから、落ち始めるとそれまでが嘘のように一気に体重が落ちます

停滞期はやはり焦りがあります
でも、やることはバランスのとれた食生活を毎日送ることだけ
今はあれだけ減らなかったのが嘘のように、毎日体重が落ちてくれます
会う人会う人に、「本当に痩せたね〜!」とびっくりされるのが日常になりました
以前よりも、相手の言い方の本気度が増していて、人によっては悲鳴に近い驚き方をされる方もいて、本当に痩せたんだなという実感があります

今回の停滞期は、本当に良い経験になりました
また体重がピタッと停滞することがあって、そのときはやっぱり焦りはあるだろうけど、毎日食事を楽しんで生活していこうと思います

※僕がやっているマインドフルイーティング↓
世界一受けたい授業-マインドフルダイエットの動画 リンク先の44分23秒〜

  • 98.7 kg   26.6 %

連日の飲み会

2019年9月13日[金] 07:32:00

このページのトップへ

昨日も飲み会
いつもどおり食べ過ぎず、体重は99kg台をキープしていた

昔の自分と違って、食べ過ぎないことが一番気持ち良いと思えている
好きなものを好きなだけ食べてしまうと気持ち悪くなるので、お腹がはち切れそうになるまで食べてやろうとは思わなくなった

飲み会・旅行・イベントでも食欲が安定しているというのは、今までどのダイエットでもありえなかった

世の中にはいろんなダイエット法があるけど、継続さえできればどの方法でも痩せる
しかし継続するために絶対に必要な「食欲を安定させる方法」を教えてはくれない
さらに言えば、食欲を安定させるためには日々の心の安定も必要になる

ストレスがあろうが、食欲が暴れようが、そこは意志の力で我慢するしかないとほとんどの人が思っている
ダイエット=制限・我慢だと
だからほとんどのダイエット法は継続するのが難しい
一つだけ言えることは、人間の本能は強烈で意志の力で太刀打ちすることはほぼ不可能だということである

※僕がやっているマインドフルイーティング↓
世界一受けたい授業-マインドフルダイエットの動画 リンク先の44分23秒〜

  • 99.7 kg   26.5 %

生きることが楽に

2019年9月12日[木] 07:55:00

このページのトップへ

※昨日の日記にたくさんのぐりぐり有難うございます
おかげさまで、より楽しくダイエットすることができています

昨日の夜は飲み会だった
また100kg超えるかなと思ったけど、今朝体重を測ったら99.5kgと0.4kg減っていた

理由は分かる
お酒を飲まなくなったことと、飲み会だからと言って食べ過ぎていないからだ

今までのダイエット法なら、今日は飲み会だからダイエットはお休み!となるところだ
もしくは、ダイエット中だからと飲み会を断ったりしていた

「ちょうど良く食べる」ということができないからである
0か100かという思考で、あいだの50食べるというのができない

マインドフルイーティングの良いところは、減量中でも、他の人が自然にやっていることができるようになることである

腹八分目になったら自然に箸が止まる
お腹がいっぱいだから、料理を残す
腹八分目までは美味しく味わってしっかり食べるから、食べなさすぎということも無い

そういうことが我慢や意識をせずとも自然にできるようになる

食欲も食べる量も体重の減り方も、全て安定している
だから、心がいつも安定していて浮いたり沈んだりすることがあまり無い
落ち込むようなことがあっても、立ち直りがすごく早い
結果的に、欠点だらけではあるけど、そんなありのままの自分を受け入れられるようになり、自己肯定感が増す

マインドフルイーティングを始めてから、以前よりもずっと生きることが楽になった

人生を変えてくれたマインドフルイーティングに心から感謝

※僕がやっているマインドフルイーティング↓
世界一受けたい授業-マインドフルダイエットの動画 リンク先の44分23秒〜

  • 99.5 kg   26.1 %

 
 
 
   

ピックアップメニュー

コメントを書き込まれた日記

日記コメントはありません