現在、このページのスマホ対応を進めております。
完成まで、PC用デザインにてお使いください。 X 閉じる

今が旬!季節グッズや取りそろえました。【楽天市場 - 季節の特集】

dietデータ

最初の報告日から 54日経過
報告回数 56回
(朝[53]、夜[3])
性別 男性
年齢 ひみつ
身長 165.0cm
現在のBMI値 33.2
体重変化 -11.6kg
目標体重まで あと20.4kg
体脂肪率変化 -5.1%
目標体脂肪率まで あと9.9%

diet分析結果を見る

食事データ

食事データはありません

日記

48日目 マイナス10kg達成

2017年5月19日[金] 23:53:01

このページのトップへ

開始が102キロなので・・・

まだまだこれからです。

  • 91.9 kg   32.8 %

糖質制限 麻婆豆腐

2017年5月17日[水] 20:24:49

このページのトップへ

中華料理は食材よりも調味料が糖質が多めで
糖質制限にはなかなか取り入れることができないです。
(ゆるい制限の人は問題なく食べられます)

一番問題なのがとろみをつけるための片栗粉。
大さじ1で糖質7g以上もある・・・

しかしこれを糖質0の粉かんてんに切り替えれば
毎日毎食食べてもOKな料理に。

材料
木綿豆腐 350g
牛豚合挽肉 120g
ねぎ 適当(冷凍みじんぎりのやつ)
しょうが・にんにく 適当(チューブのでOK)
中華ダシ 適量(自分は創味シャンタン)
豆板醤 大さじ1
甜麺醤 大さじ1
ラード 10g

カロリー  650Kcal
糖質    14.0g
たんぱく質 52g
食塩相当量 3.9g

通常一人分だと豆腐150g・挽肉50gほどなので
それに比べて2〜3倍量ですが
これでも糖質20g以下でたんぱく質たっぷり。
甜麺醤好きなので多めにいれましたが
これを控えれば塩分も抑えれますね。

  • 92.4 kg   33.2 %

チート成功

2017年5月16日[火] 18:28:05

このページのトップへ

糖質1日20g以下生活を続けたせいか
徐脂肪体重の減りが鈍ってきたので
実験も兼ねて13日の昼・夕食でチート実施。

食べたもの

かつや かつカレー弁当
      みそかつ弁当

ロッテリア リブサンドポーク
       絶品チーズバーガー
       ポテトL
       ジンジャーエール

不二家 三角ショート
      苺ミルクレープ
      チョコ生ケーキ

以上、約4600Kcal、糖質450g↑を食べて
水分込みで3kg体重が増えました。

ダイエット前も一度にこんなに食べた事無かったので
無理して押し込みました。
チートデイは有り得ないくらい大量に食べる事がポイントです。
2000〜3000Kcal程度なら身体が勘違いしてくれないので
逆効果、やめたほうがいいです。

で、今日16日の朝の体重・体脂肪率の結果。

13日朝体重93.2g 体脂肪率33.9%

16日朝体重92.8g 体脂肪率33.5%

自分のような体脂肪率30%を超える肥満体だと
チートはあまり意味がないと聞いていましたが
現段階では一応効果があったようです。

  • 92.8 kg   33.5 %

厚揚げ×チーズ

2017年5月12日[金] 11:41:01

このページのトップへ

糖質制限中に主食にも小腹がすいた時にもヘビロテできる
厚揚げ×チーズ。

自分は超糖質制限なのでケチャップやピザソースなどの
糖質たっぷりな調味料は控えたい。

そんな中おススメなのがクラフト ワールドセレクト チェダースライスです。

味が濃厚なので余分な調味料いらずで美味しい!

これ以外に味の違う種類明治北海道十勝とろけるスライスチーズなどをタイプの違う味を用意。

ハーフサイズ(65gくらい)になってる厚揚げをオーブンなどで両面軽く焼き
とろけるチーズを半分に折って上にのせて少し焦げ目がついたら出来上がり。

65g×2個(厚揚げ2+チーズ2)食べた時の栄養成分。

カロリー  319Kcal
たんぱく質 20.6g
糖質      4.7g
食塩相当量  0.9g

130gでおなか一杯になってたんぱく質もしっかり、
糖質も塩分も少ないなんて最高ですね。

  • 93.6 kg   34.1 %

昨日のピラミッド・ダービー(TBS)で
1つ食べる毎に箸を置いて30秒よく噛む
「箸置きダイエット」で1週間でどこまで痩せるか放送されてました。

結果は6日で3.3kg。

マメグラフで体重・体脂肪・食事を記録する皆さんなら既知かと思いますが
「2kg程度は開始前までに取っていた食事や水分が
体内から出る」
ので結果としては1.3kg。

そして今回の場合体脂肪率(もしくは除脂肪体重)が非公表だったため
イマイチな内容でした。

箸置きダイエットはよく噛むダイエットの派生のようなもので
噛むことによりヒスタミン(時間差でレプチン)が分泌され
満腹中枢を刺激し食欲を抑制する。
その結果食事量が少なくすみダイエットにつながるというもの。
(加えて食事誘発性体熱生産の上昇も)

これには1点注意すべき点があります(特に私のような肥満体には)。
私はMECも取り入れているのでよく噛むことにより
食欲が抑えられ食事量が減ることは実感しています。

しかし中には私のように
「食べ物を残すことはもったいない。残さず全部食べろ」と
教育されてきた人間にとっては
もうこれで十分かな、と思っても目の前に残っていれば
食べてしまう・・・

その結果、食べる量はあまり変わらず成果につながらない。

なので箸置きダイエット・よく噛むダイエットでのポイント

/事を残す勇気を持つ
⊃事を作る時に従来量より減らして用意する

なんてことを内分泌専門Drと昼休み中に話をしたので
日記として残してみました。

  • 93.8 kg   34.5 %

次の日記一覧を見る

ピックアップメニュー

コメントを書き込まれた日記

日記コメントはありません

お気に入り

お気に入りはありません